赤字「居酒屋」の劇的ビフォーアフター

「なんということでしょう!」
~劇的ビフォーアフター実績~

【千葉】居酒屋:売上が1.4倍に!
月商370万円→月商500万円
海鮮業態から串焼き業態への転換。
わずか100万円の改装費で継続的な売上UPを実現。

【学芸大学】居酒屋:売上が2.3倍に!
月商200万円→月商460万円
業態変更から3年、常に前年を上回る。

【横浜】某大手居酒屋チェーン:売上が2倍に!
月商200万円→月商400万円
居酒屋の空席を埋めるため、ラーメン店を店舗内に併設出店。
看板改修と茹麺機設置の100万円足らずの費用で月商が倍に。

どんなに優秀な店舗オーナーでも、時にはオープンした後に想定外の苦戦をすることがあります。

思ったより集客できなかったのか?
予想以上に原価がかかって利益が出ないのか?

仕込みなどが大変でスタッフが疲弊してしまったのか?

「もっと売上UPしたら儲かるのにな・・・」
それどころか
「お店、やめちゃおうかな・・・」
そう頭にチラっと浮かんでしまうオーナー様もいるかもしれません。

立地が思ったより良くなかったとしても、諦めるのはまだ早すぎるかもしれません。
なぜなら、まだ業績を改善する手立てがいくらでも残っているのに”単にやっていないだけで損をしている”店舗オーナー様は本当に多いから。

【セミナー内容ご紹介】
・利益を出したいなら!「儲かる」を分解して考える
・二等立地でも問題ない!「駅前が儲かる」は誤解
・まずは現状を把握!赤字の原因を探る
・お客さんが入店する看板とは?
・インターネットの集客知識が「勝敗」を決める
優秀なスタッフを確保!で売上アップ&採用費カット
・赤字飲食店の劇的ビフォーアフター!

講師プロフィール

株式会社そら
代表取締役 都築学

出身地:愛知県
生年月日:1975年11月11日(42歳)
血液型:A型
趣味:サーフィン・ゴルフ
大学を卒業後、スポーツメーカーを経て飲食業へ。
2006年に独立し千葉県北習志野に一号店「串焼・旬菜食堂 うっとり」をオープンし、2008年に株式会社そらを設立。
『そら』には、「同じ理念のもとに無限に広がる企業になりたい」という想いが込められており、現在、千葉県・東京都・神奈川県を中心に直営店21店舗・のれん分け3店舗・ライセンス加盟店1店舗を展開。
郊外型店舗では「地域密着・地元の方々に愛されるお店創り」をコンセプトに、都心型店舗では「本質の追及した業態開発」を行い、地域一番店を目指し様々な業態開発を行っている。(現在では7業態を展開中)
「コト創り」をテーマに今後も地域の方々に愛される業態を開発していきます。


株式会社M&Aオークション(グループ会社:株式会社店舗総合研究所)
シニアコンサルタント 斉藤 光司

在学中に自ら店舗も経営し、卒業後、一部上場のコンサルティング会社に入社。
「牛角」や「カーブス」など、20社以上のフランチャイズ本部業務の経験を経て、「店舗そのままオークション」の創業に携わる。
主にフランチャイズ本部の体制構築(約30本部)、加盟店出店支援(約100店舗)を経て、現在に至る。


セミナー情報
開催日時 2018年8月28日(火)14:00-16:00
別日程のお知らせを希望する
開催場所 東京都豊島区東池袋4-25-12 池袋今泉ビル 7F
(株)M&Aオークション本社 セミナースペース

JR 池袋駅 徒歩10分
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩2分

地図
参加費用 無料
定員 15名
主催 (株)M&Aオークション
(株)そら
申込方法 下記フォームorお電話 (株)M&Aオークション TEL: 03-5956-2313(平日10~18時)メール: info-sonomama@ma-auction.co.jp