9坪で年収1,300万!”肉増し”ローストビーフ丼「キャメルダイナー」 事業説明会

「肉フェス」「立ち食いステーキ」
「肉山」「ジビエ専門」などなど、衰え知らずの肉業界!

その中でも根強い人気で行列をつくる、”肉ジェニック”なローストビーフ専門店「キャメルダイナー」をご存知でしょうか?

9坪の小さな店で、オーナー年収は1,300万を生むこの店。
食欲を強烈にそそる赤々としたローストビーフが、丼ぶりにこれでもかと重なり合う。

フォトジェニックならぬ、”肉ジェニック”なメニューが売りのローストビーフ丼専門店、それが「キャメルダイナー」です!
これまでは紹介のみで関西を中心にFC店を増やしてきましたが、全国展開を進めるため、この度はじめて外部から加盟募集を開始します。

【メディア掲載(一部)】

2016/05 雨上がり食楽部(関西テレビ)
2016/04 神戸Walker
2016/02 おはよう朝日(テレビ朝日系列)
2015/12 ミヤネのナンバーワン(関西テレビ)
2015/12 関西Walker
2015/10 SmaSTATION!!(テレビ朝日系列) 「行列グルメ待ち時間ランキング」

見た目のインパクトが強烈なためSNSで何度も拡散し、実際に来店した人はそのコスパとボリュームで驚き、さらなる口コミの連鎖が生まれています。

【セミナー内容1部ご紹介】※当日はローストビーフの試食あり
『”肉増し”ローストビーフ丼「キャメルダイナー」は、なぜ行列と利益を生み続けるのか? 』

・外食業界未経験でも高収入
飲食業界未経験でも、オーナー年収1300万!
既存加盟店オーナーの7割が外食経営は未経験。

・高回転なのに高客単価
同じ丼業態でも、牛丼店の約2倍の客単価1,000円を確保。
客単価が2倍ということは、半分の客数でも同じ売り上げを出せるのです。

・25%の高い利益率
飲食店の利益率は10%でも優秀と言われる中で、キャメルダイナーの利益率は25%!
味・ボリュームでお客様にしっかり満足頂きながらも、利益を残せる繁盛メニューになっています。

・「肉ジェニック」なメニューが販促費を下げる
5%以上の販促費をかける飲食店も珍しくないなか、キャメルダイナーの販促費は売上のわずか1%強。
重なり合ったローストビーフと照りで輝くタレは、フォトジェニックならぬ「肉ジェニック」。
ついつい口コミしたくなる見た目でSNSでの拡散力大!

・『究極に簡単な調理』で人的リスク低減
仕込みがほぼ不要で、人件費・スタッフ負担が軽い!
極上レシピを『究極に簡単な調理』で再現できる仕組みを提供します。

【※ご注意ください】
※1店舗ごとに立ち上げるため、毎月1店舗のみの加盟募集。
「地元や希望エリアで出店したい」などあれば、お早めにご参加下さい。

講師プロフィール

山口経営研究社
代表 山口 大輔

1978年、兵庫県生まれ。
学生時代より、バンド活動、ソロアーティスト活動をこなし、数々のCDを全国発売 (Ketchup mania初代ドラム担当/ TOYS FACTORY)。
また、愛知県内の某レストラン&バーにて修行し、地元兵庫県西宮市に「ワールドミュージックカフェ FOODIECAFE」を開業する。
一方で、音楽レーベル「Wicked Planings」を設立し、DJとしてラジオ番組「MUSIC G PARK」「ROCKIN‘G Session」をON AIR。
その後、「ローストビーフ丼専門店キャメルダイナー」や「イタリアンシェフが作る和の創作料理 FOODIE PAPA」を中心に複数の飲食店を立ち上げ、現在はFC店管理と飲食店コンサル事業に特化し、自社業態の全国展開をすすめている。

株式会社M&Aオークション(グループ会社:株式会社店舗総合研究所)
マネージャー 渋木 三平

立教大学経済学部在学中、店舗経営に携わり、卒業後コンサルティング会社に入社。
チェーン本部の物件開発、物件立地診断業務の経験を行い、飲食店単一業態での年間最高出店数を記録。
その後、「店舗そのままオークション」の創業に携わり、主に飲食店を中心に東海・関西・中四国・沖縄エリアの出店支援、閉店支援を担当。

セミナー情報
開催日時 2018年11月5日(月)14:00-16:00
開催場所 東京都豊島区東池袋4-25-12 池袋今泉ビル 7F
(株)M&Aオークション本社 セミナースペース


JR 池袋駅 徒歩10分
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩2分
地図
参加費用 無料
定員 15名様 限定
主催
申込方法 下記フォームorお電話 (株)M&Aオークション TEL: 03-5956-2313(平日10~18時)メール: info-sonomama@ma-auction.co.jp
共催:山口経営研究社&株式会社店舗総合研究所